top of page
  • Tanabe

フロントラックのご紹介

涼しくなり自転車に乗るのが気持ちいい季節になりました!

そんな季節のサイクリングや街乗りで身軽にピストに乗りたいなと思う方も多いのではないでしょうか?

そんな方達にオススメなのがフロントラックです!

フロントラックがあればある程度の所持品や荷物をポケットに入れたりバックパックなどを身につけなくても持ち運べて身軽にピストに乗ることが可能です!

また、出先で少し大きめの荷物が増えた場合でも問題なく積んで乗ることが可能です。

リアラックに比べ、フロントラックは脱着が簡単におこなえるものが多いので特にオススメです。脱着が簡単であれば街乗りの時に取り付け、しっかり走る時に外せるというメリットがあります。

もちろん全ての車体に取り付けられるわけではないので装着可能かお気軽にご相談いただければと思います。


今回はフロントラックを取り付けた例をご紹介します!

まずはADEPT TRUSS PORTER RACK(¥7,480-)です。

見た目もシンプルで人気が高く、様々な車体に合うラックです。

カラーも4色展開なのでワンポイントでカラーを取り入れるのにも良さそうです!

最大10㎏まで乗せられるので大きい荷物も安心です。

荷物を固定するにはストラップなどが必要になるので合わせてご購入することをオススメします!


続いてはRide Oasis FR-mini(¥5,060-)です。

こちらはハンドルに取り付けるタイプで基本的に脱着は工具なしでできます。

簡易的になるので最大で3㎏までとなります。

近年、流行しているハンドルバーバッグなどと併用して使うと安定感が増します。

ハンドルにライトをつける方は荷物があるとライトが取り付けられなかったり、見えづらくなったりしますが、ライトなども取り付けられる仕様なので荷物があっても夜間はしっかり走れます。


今回はオススメのフロントラックをご紹介しましたが、その他のメーカーにもフロント・リアラックはありますので気になる商品がありましたらお問い合せください。


それではご注文をお待ちしております。

閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page